新着情報
news

介護老人保健施設大会にて発表をしてきました!

2019.11.15



11月1日金曜日に新潟ユニゾンプラザにて介護老人保健施設大会が開催されました。
口述発表、ポスター発表の2種類あり、口述発表は59演題、ポスター発表は12演題と
多くの施設からの発表がありました。

新潟県の介護老人保健施設に勤めている方であれば
どなたでもどんな内容でも発表をすることができます。

そこで介護士の仙田詩織さん、作業療法士の長橋未希さんが発表をしてきました。




仙田さんは「日中にっこり、夜はぐっすり」というタイトルで発表をしてきました。
























どのような内容かと言いますと、
夜眠ることのできない利用者様に対して、机上作業やレクリエーションを提供し
日中の活動量を増やしたところ夜間の睡眠時間が増えたという研究でした。


夜間の睡眠時間が増えただけでなく、日中たくさん話をしてくださるようになったり、
夜間トイレへ行く回数が減ったなどの良い結果も得られました。


発表も質問への受け答えも堂々としており素晴らしい発表でした!



長橋さんは「あなたの初恋の色はなんですか」というタイトルで発表をしてきました。




























色カルタとは様々な色の札をテーブルにならべ、お題から想起される色を自由に選び、
それについての記憶や思いをお話していただくゲームです。


















女性利用者様4名に色カルタを導入し思い出や思いを話して頂いたところ
認知機能改善、QOLの向上が見られました。

職員や他利用者様とのコミュニケーションが活発になった
笑顔が増えたという結果が得られました。




発表に向けての準備や活動を行うことは大変だったと思いますが
利用者様の良い変化を見られることができ良かったと思っています。

協力をしてくださった職員へ感謝を申し上げます。


今後もこの活動を続けていこうと思います。